ファイルシステムを変えると、USB メモリはどうなる?!

| コメント(11) | トラックバック(3)

前回は、USB メモリの純粋な速度について書いてみましたが、今回は ファイルシステム に注目して、USB メモリの性能を比較してみたいと思います。

要するに、ファイルシステムによって、USB メモリの快適さは変化するのか。

もし、そうであれば、どんなファイルシステムが一番快適なのか?

ということに着目して、検証していきたいと思います。

USB メモリというと、FAT で変換するのが普通です。

というか Windows のデフォルトでは FAT でフォーマットされるようになっています。

しかし、ファイルシステムは他にも FAT32 や NTFS もあります。

いろいろな面から比較して、どれが一番いいのか探ってみましょう。

 

今回、実験台になるのは ハギワラシスコム の Lumitas 1GB を使用します。

測定方法は、FDBENCH (主に Copy の値で比較します)と、下記に記載するファイルやフォルダのコピー時間を比較します。

コピー元は、OS の入っているディスクでなく、IDE で接続している Maxtor 6L300R0 からコピーします。

時間を計測するのは、ストップウォッチで手動で計測しています。

100均のストップウォッチではないので、安心してくださいw

 

コピー対象 1

Office 2003 インストールディスクの ISO イメージです。

容量は、515MB です。


 

コピー対象 2

このブログの、データそのものです。(画像と HTML ファイルがほとんど。)

MT のシステムとかは含まれていません。

サイズは 519MB で、ファイル数は 4203 個。

中には、大小さまざまなファイルが含まれています。


 

コピー対象 3

コピー対象 2 を、zip 圧縮したもの。

サイズは、489MB まで縮小されています。

圧縮には、Lhaplus を使いました。


 

上記のフォルダとファイルを、USB メモリ内にドラッグした瞬間から、コピー中のウィンドウが消えるまでの時間を測定します。

次に、フォーマットした条件を記載します。

ファイルシステムを変更して、フォーマットさせます。

FAT, FAT32, NTFS の3種類を比較してみます。

アローケーションユニットサイズについては、すべて OS 任せです。

 

speed8.png speed7.png speed9.png

 

ここで1つ注意ですが、Windows XP ではリムーバブルディスクを NTFS でフォーマットすることができません。

今回は、OS に Windows Vista を使用しています。

Vista では、USB メモリなどの、リムーバブルディスクも NTFS でフォーマットできるようになっており、今回はそれを利用したいと思います。

では、結果です。

 

FAT

fat.png

コピー対象1 コピー対象2 コピー対象3
35秒 13分08秒 33秒

 

FAT32

fat32.png

コピー対象1 コピー対象2 コピー対象3
35秒 11分49秒 34秒

 

NTFS

ntfs.png

コピー対象1 コピー対象2 コピー対象3
35秒 3分48秒 34秒

 

いやぁ、ここまで顕著に差が出るとは思いませんでしたw

結果としては、NTFS の圧勝です。

詳しく結果を見ていきましょう。

 

といっても、結果は単純です。

FAT, FAT32 は、ファイル数が多いとかなり不利。

ファイルサイズが大きくても、1ファイルであれば、どのファイルシステムでも結果はほとんど変わりません。

4000個ものファイルを転送するとなると、NTFS であれば4分弱で転送できるものを、FAT系では10分以上もかかってしまいます。

USB メモリに入れるファイルなんて、こまごましたファイルが多いですから、通常用途で USBメモリに一番向いているファイルシステムは、NTFS と言えるでしょう。

ただ、向いている、という表現は間違いかもしれません。

なぜかというと、NTFS はもともと FAT よりも効率のよいファイルシステムだからです。

この結果は、当然と言ってもいいかも。

 

しかし、USB メモリを NTFS にすると、いろいろと問題が出てきます。

ひとつは、Windows 9x 系の OS を搭載している PC ではもちろん読み込めない。

Vista でないと、デフォルトの状態で NTFS にフォーマットすることができない。

もちろん、ほとんどの Linux や Mac でも不可能。

W-ZERO3[es] に USB ホストでつないでみましたが、やっぱり駄目でした。

 

劇的な速度向上と、互換性、どちらをとるかは各自にお任せします。

それと、FATを使う際の改善策として、ここでやった コピー対象 3 のように、大量の細かいファイルを持ち歩くときは zip 圧縮して持ち歩くといいかも。

そうすれば、転送も早いし、扱いもそんな不便なわけではないからね。

 

追記:

もしかしたらこの実験結果、間違っているかもしれない?!

さらに詳しく、実験してみた。

NTFS ばかりが速いわけではなさそうだ。

トラックバック(3)

バッファロー RUF2-M128-Rを使っています。今どき128MBですが、まぁ役に立ってくれています。 で、ふと「USBメモリってFATフォーマットだ... 続きを読む

マロンのデジタル・インフォ♪ - パソコ... - エレコム 高セキュリティ機能搭載スライド... (2010年7月 8日 22:56)

エレコムは、高セキュリティ機能搭載スライド式USBメモリ「MF-ENU2シリーズ」を発売しました。製品ページUSBメモリに保存されたデータを、ハードウェア... 続きを読む

必須 PHP バージョン 4.3 以上 MySQL バージョン 4.1.2 以上 Apache mod_rewrite ①mysql デー... 続きを読む

コメント(11)

NTFSはそうなんですよね~win9Xで使えないんですよ。それがなければ便利なんですけどね。そうなると、結局僕はFATを使うしかなくなるんですよ。学校でMacも使うときいてますので・・・

FATは、どのOSでも読み書きできるので便利なんですけどね。
Macは、HFS+が使えますけど、それやっちゃうとWindowsで読めなくなるし。
なかなか、ファイルシステムって厄介ですね。

友達が試してました。
フラッシュメモリーでもファイルシステムを変更できるできるっていうのが以外ですよね。

Flash-Memory の場合には観点がいくつか考えられます。一つは同じ場所に書き込みが集中しないことです。Flash-Memory の特性上、同じ領域に書き込みが集中すると寿命が問題になりますので。その観点では特性的には Vista の段階では間に合いませんでしたが exFAT ファイルシステムが有望です。
exFAT は Flash-Memory あたりに最適化されたファイルシステムで Vista の後続、たぶん、コードネームで Fiji となっている Vista SP1 あたりで積まれるでしょう。Windows CE 6.x でも積まれてくることから考えると。仕様を見る限りは exFAT は NTFS と FAT の要素を掛け合わせたように見えます。

そういえば、exFATなんてものがありましたね。
確か、Longhornのかなり初期のころは、搭載されるといわれていましたが、WinFSと同じような感じで、企画倒れみたいな感じになっちゃったのかな。
まだ使用は完全に明らかになっていないのかもしれませんけど、次期Windowsで搭載されて欲しいですね。
となると、また旧OSとの互換性問題が発生するようなしないような・・・w

XPのリムーバブルディスクは、
パフォーマンスのために最適化するにしてあげるとNTFSでもフォーマットできまつよ。

>まーくんさん
そうですね。
なので、"デフォルトの状態で NTFS にフォーマットすることができない。"と書いておいたのです。
なぜ、Vistaで路線変更したのかなぁ・・・。

Windows2000でもNTFSでフォーマットできました

たぶん、2kでも、XPと同じ方法使えばできそうですよね。
ただ、気軽に抜き差しできなくなるので、全部NTFSにするのは、微妙な気もしますが。
そういえば、exFATは、XPは対応するみたいですが、2kはどうなんでしょう。
まあ、もう廃れかけている?OSだし、あえて対応させる必要もないですかね・・・。

フォーマットで検索してこちらにお伺い致しました。
大変興味深かったです。
ただ、USBメモリをNTFSにしてしまうと、XBOX360ではポータブルストレージとして認識してくれませんでした。
PCからUSBメモリ経由で動画を見たりしてたので、FAT32に戻しました。
確かにNTFSではアクセス速度は上がったのですが、やはり汎用性を捨ててまでするほど劇的に上がった訳でも無いですし^^;

勉強になりました

ファイルサイズが小さくなって幸せです。

2013年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のブログ記事

新しいブログに移行します
新しいブログを作りました。よろしくお願い…
どうも、お久しぶりです。
お久しぶりです!! さすがに、もうこのブ…
Linux で Japanino を使ってみる。
大人の科学マガジン vol.27 …

Ads

 - trial and error



track feed trial and error